一人っ子が思う一人っ子の5つのメリット


結構シンママさんたちの口から耳にします。

「子供がひとりっ子でかわいそう。兄弟を作ってあげたかった。」

気持ちはわかります。私も二人産みたかった。息子がお兄ちゃんとして妹の面倒を見てる姿なんてどれだけ愛おしいだろう。

でもひとりっ子がかわいそう、そこだけは否定させてください!!

私はひとりっ子です。

そのひとりっ子が言います。

子供の頃はひとりっ子で何一つ不満はなかったよ、と。

子供ながらに感じていたひとりっ子のメリット、お伝えします。

お子さんをひとりっ子にしてしまったと嘆くママさんの気持ちが少しでも軽くなりますように。

⚠️もちろん兄弟がいることを否定するつもりはないし、兄弟がいることで学べることってたくさんあるし、兄弟がいるって素晴らしいことだと思います。ひとりっ子も、兄弟がいるのも、どんな環境もステキですよってこと。

  1. 兄弟ケンカをしなくてすむ
  2. 親を一人占めできる
  3. おもちゃも一人占めできる
  4. 行きたいとこに連れてってもらえる
  5. 持ち物は全部新品
  6. 嫌だったこと
  7. 今になって思うこと
  1. 兄弟ゲンカをしなくて済む

兄弟がいる友達の話を聞いていつも思っていた。

兄弟いると毎日ケンカしてるじゃん。と。

親とケンカってある程度大きくならないとしませんからね。叱られることはあっても。

兄弟の人数が多い家なんて特に!男の子が多い家なんて特に!

「兄ちゃんに殴られた」だの、

「お姉ちゃんに髪の毛引っ張られた」だの。

そういう話を聞くたびに、「私はケンカしなくてよくてラッキーだなあ(しみじみ)」って思ってました。

  1. 親を一人占めできる

ひとりっ子だと、親は私のことだけ見てるわけですね、いつも。

まあそれが過保護につながるリスクを確実に高めてはいるわけですけども。

私がなにをしたいか、どんな機嫌か、学校でなにをしたか、そこに全精力が注がれてるわけですね。

子供からするとそれって嬉しいですよ。私だけに構ってくれる。(ある程度の年齢いくとそれをうっとおしいとも思うわけですが)

兄弟いたらこうはならないだろうな、ってわかりますからね。

うちの親は私のこと大好きだもんなあ、って自己肯定感につながると思います。

おもちゃも一人占めできる

友達の家でよく聞いた「それはお兄ちゃんのだからだめ」。

初めて聞いたときビックリしました。

自分の家のものなのに、自分の好きに使えないものがあるのか、と。

ひとりっ子だと、親のものも気に入ればすぐ自分のものですからね。(甘やかされすぎか?)

「ほしいおもちゃを自分の好きなときに好きなように使えて、私は良かったな」って思った記憶があります。

(ひとりっ子はワガママといわれる由縁でしょうか…)

  1. 行きたいとこに連れてってもらえる

週末なんて私を喜ばせることに全精力が注がれてるわけですから。

私の喜ぶ顔が親の喜びですからね。

私が行きたいところに行きますよね。

これがお兄ちゃんでもいたらそうはいかない。好きでもないところに連れていかれる。

それはそれで興味の幅が広がってよさそうですけど笑、子供の時はそんなこと思いませんよね笑

ともかく、親が常に私を喜ばせようと、全力投球してくれてるってのは子供の独占欲を満たすと思います。

  1. 持ち物は全部新品

兄弟が多いとよく聞きます。

「これもあれもお兄ちゃんのお下がりで嫌。」

親戚からたまにもらうことはあっても、基本的に私の好みのものが私のために用意される。

あの子の持ちものボロいなあなんて他の子の持ちもの見て思ったこともありませんから、そんなこと気にしてるの本人だけなんですけどね。

でもうちの親はブランドものの洋服とか(メゾピアノとかね)買ってくれなかったなあ。そこは寂しかった。

欲しがるものをどれだけ買い与えるかも難しい問題ですよね…

  1. 嫌だったこと

ひとりっ子で嫌な思いしたことを思い返してみます。

ないですね。全然ない。

ひとつあるとすれば、

「ひとりっ子でかわいそうね」「お母さんに兄弟作ってってお願いしなさい」

って親しくもない大人から結構言われたことでしょうか。

今考えてもなんとデリカシーのない。

「ひとりっ子かわいそう」と伝えることが、その子の「自分はかわいそうなのかも」と考えるきっかけになるうるとなぜ気づかないのか。

言われたときは「兄弟いなくてかわいそうなんてことあるんだなあ、私はほしいと思ったこと1度もないけど」と思ってました。

だから、かわいそうなんて思わなくていいんです。その価値観は、あくまで兄弟がいる環境で育ったあなたのものですから。

  1. 今になって思うこと

ただね、大人になってから。

特に離婚をしてからね。

お兄ちゃんが子供の面倒をみてくれる、とかね。兄弟が子供のこと大事にしてくれる、とかね。結構聞きます。

離婚して世間体が悪くなってもそれを理解して一緒にいてくれて、子供を守ろうとしてくれる人が親以外にいるっていうのが、ひとりっ子の私からすると羨ましい。

すごく心強いことだろうなあって思います。

その心強さを味わえなかったのは少し残念かなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です